平安後期~鎌倉初期の刀剣

平安後期~鎌倉初期の刀剣

平安後期~鎌倉初期の刀剣 日本では古墳時代から刀剣は製造されていましたが、平安後期から鎌倉時代にかけて反りのあるタイプの日本刀の製造技術がもっとも発達したため、通常はこれ以降の刀を日本刀と呼びます。
平安時代後期には武家勢力が活発になり、これに伴ってより刀身が長い太刀の需要が高まりました。
また良質な砂鉄が取れる備前国と政治文化の中心地である山城国や大和国との交流が活発となったことで、日本刀を作る環境が整っていた時代でした。
そのため伯耆国の安綱が作った名刀童子切や山城国の三条宗近が作った子狐丸などが生まれ、この時代を代表する日本刀となりました。
ほかにも大典太や大包平といった名刀が数多く生まれ、そのほとんどが国宝に指定されています。
鎌倉時代には武士の台頭とともに騒乱が生じたために本当の需要が急激に高まったことや、後鳥羽上皇が御番鍛冶制度を創設して作刀を奨励したため、日本刀の黄金期と言われました。
鎌倉幕府は武家が政治を行ったために刀剣が権力の象徴となり、日本刀の種類も平安期の切れ味が鋭いものから、装飾を施してみるものを圧倒するような豪華な細工がなされたものが生まれ、菊一文字で有名な則宗や粟田口派の国友など有名な刀工が多く生まれました。

鎌倉中期の刀剣の販売

鎌倉中期の刀剣の販売 鎌倉中期の時代は武家勢力が政治を支配していたことで刀剣の需要がますます高まっていったことや、それに応じて山城国の粟田口国綱や備前の三郎国宗などの有名な刀工が鎌倉に集まってきたことによって、日本刀文化が一気に発展することになりました。
この時代の刀剣は長くて幅が広いものが多く、相手の堅牢な武具を断ち切ることができるような、質実剛健なものが多く、代わりに豪華な細工を行った刀の類は少なくなりました。
その代わりに刃の文様である刃文を美しくするという一文字派の作品は、どれも刃文の波打つさまがきれいに見て取れるため、現代でも人気のある作品となっています。
現在販売している作品の中でも鎌倉時代中期に生まれた一文字派の刀剣は最も人気があり、現存する日本刀の中でも刃文が最も美しいと評価されています。
そのために価格も高くなっており、一文字派の作品はどれも100万円を超えるものが多く、備前三郎派や粟田口派の作品も数十万円する代物が多い状態です。

新着情報

◎2017/10/31

刀剣買取店の査定
の情報を更新しました。

◎2017/7/25

品揃えの豊富さ
の情報を更新しました。

◎2017/5/23

刀剣「天羽々斬」について
の情報を更新しました。

◎2017/2/14

刀剣が一番活躍した時代
の情報を更新しました。

◎2017/1/27

安土・桃山時代の刀剣
の情報を更新しました。

「刀 平安」
に関連するツイート
Twitter

木花咲耶姫が三柱の子を産んだ際、その臍の緒を竹(あをひゑ)で断ち切ったという。竹を薄く削って作っただな。平安期に書かれた医学書にも、銅の、あるいは竹のを用いるべしとある。何故かは知らんが、そういうしきたりだったようだ。

Twitter古典雑学を呟く三日月宗近bot@mikazuki_koten

返信 リツイート 52秒前

RT @kimimitu12: 鶴丸→ビックリジジイだが平安の余裕と度胸には安心 御手杵→マイペースに見えるが実は教養深く頭の回転が早い 籠手切江→多少ズレてるが基本しっかり者 明石→意外と面倒見は良いから大丈夫 蜻蛉切→君なら大丈夫信じてる 村正→なんだかんだ超良…

Twitterマスターアポロ二号@mn6fA30oDTJPJ3C

返信 リツイート 4:53

RT @_kugiko: 舞うように戦う平安 パンフでも触れられてたけど騎士のように戦う長谷部 ガチガチの戦闘特化な立ち回りの国広 長い足と長い槍をもて余さない日本号さん #細かすぎて伝わらない映画剣乱舞の好きなシーン

Twitterアカハライモリ@mamethithi

返信 リツイート 4:32

『鶴丸国永(つるまるくになが)』説明:平安時代の工である「五条国永」が打った。元は安達貞泰が所持していたが、霜月騒動で安達一族が滅びると北条貞時が継承した。その後、織田信長が手に入れ御牧景則に下賜するが、関ヶ原の戦いで死去してしまう。#剣乱舞 #tourann

Twitter刀剣らんでぶー@刀剣乱舞@touken_randebuu

返信 リツイート 4:22

RT @kazuya_turugino: 月海の和  kakuyomu.jp/works/11773540… 『月』 × 『海』 × 『ウ〇トラマン? 』 × 『平安時代? 』 【人】と【晶霊】の【絆】の物語…… もうすぐ第二章『玲友の烈姫』が開始予定! カクヨムで一番独創的…

Twitter三田竜獅@小説家志望@mitaryuuji

返信 リツイート 3:02

返信先:@hitoyo_ne 平安なら、人の子に一夜の情けだけでもかけるものだと思っていたが…。よく考えずとも、審神者相手にそんなことをされては困るだろうから、そうならないよう何か操作されているのかもしれないな…。ああ、ただの独り言だ

Twitter圧/切*長谷部《極》@HASEBE_119

返信 リツイート 1:42

『骨喰藤四郎(ほねばみとうしろう)』名前の由来:「骨喰」という名前の由来は、 斬る真似をされただけでも骨身に染みる、あるいは骨まで砕けてしまうという意味で、 平安の昔から切れ味鋭い剛につけられた。製作者は藤四郎吉光(よしみつ)。#剣乱舞 #tourann

Twitter刀剣らんでぶー@刀剣乱舞@touken_randebuu

返信 リツイート 0:51

返信先:@qkgmy 生憎堅物で通っているんでな。今は 聚楽第でのんびり酒を飲む余裕もないほど忙しいが、そうだな、機会があれば。平安との付き合いが増えれば俺も品のある振る舞いとやらが身につくかもしれん。

Twitter圧/切*長谷部《極》@HASEBE_119

返信 リツイート 0:07

小烏造:日本の造り込みの一様式。切っ先の部分だけが両刃で、切るよりは刺すことに優れる。平安時代中期に流行したものだが、これは直から湾への過渡期である。この形式の名に平家重代の小烏丸があり、それにちなむ呼称。

平安もいいが飛鳥もいいぞ…小烏丸パッパいいぞ…

Twitter𓆉澪薇𓆉@企画参加中@_Reira_1125

返信 リツイート 昨日 23:56